情報進学コース Course

  1. 文理特進コース
  2. 情報進学コース
  3. 総合進学コース

情報進学コース Course

  1. HOME
  2. コース紹介
  3. 情報進学コース

社会で役立つスキルと資格。情報処理のエキスパートに!

目標
  • 情報処理に関する様々なスキルと資格の取得

「コンピュータについて勉強したい!」と思ったら情報進学コース。

資格取得はもちろんのこと、充実した設備で基礎から応用まで学びます。映像編集やWebデザインなど、コンピュータスキルが上がれば、色々な表現方法が可能になります。また、各種資格検定試験では、「3冠」「5冠」とよばれる多くの分野の1級資格を取得しています。

特長

オフィス以外も幅広く対応 専門的アプリケーション

一般的なオフィスソフトだけではなく、将来、パソコンを使った様々な職種への可能性を広げるために、デザイン系アプリケーションや映像系アプリケーション、Webアプリケーション等も学習します。

実社会で役立つ能力の養成 プレゼンテーション力

パソコンに向かい合って学ぶだけではなく、多くの発表の場を設け、プレゼンテーションのノウハウを学びます。英真学園では、技術だけに終わらず、社会に出て役立つ力を育てることを大切にしています。

国家資格にも積極的に挑戦 めざせる資格/情報検定

  • 日本情報処理検定協会主催
    1. 文書デザイン検定
    2. ホームページ作成検定
    3. 情報処理技能検定(表計算)
    4. 情報処理技能検定(データベース)
    5. 日本語ワープロ検定
    6. パソコンスピード認定(日本語)
    7. パソコンスピード認定(英文)
    8. プレゼン検定(パワーポイント)
  • ITパスポート (国家資格)
  • 全商情報処理検定
  • 全商ビジネス文書実務検定 など
パソコンは、1人1台を使用 使用アプリケーション例

ある生徒の1日

情報進学コースカリキュラム

情報進学コースカリキュラム

※画像をクリックすると拡大して表示されます。

教員の声

TEACHER´S VOICE

  • 中辻 隆司 先生

    情報進学コースは情報科目を中心に勉強し、大学・専門学校への進学、各種情報検定の合格をめざすコースです。情報科目は「理論」・「実技」がしっかりと身につくカリキュラムを準備しています。

    「理論」は、国家資格である情報処理技術者試験を見据えた講義を行い、情報処理の基礎からしっかり学びます。

    「実技」は、ワープロ、表計算、プレゼン、データベースなどの一般的なオフィスソフトから、フォトレタッチ、映像編集、Webデザインなど、専門的でプロが使用するアプリケーションまで幅広く対応しています。情報機器に触れたことがなくても初歩から丁寧に指導します。PCはもちろん、タブレット端末なども使用して授業を行います。

    国家資格である情報処理技術者試験のITパスポートに合格する生徒や、各種情報検定の1級を8種目取得する8冠を達成した生徒も出ています。

卒業生の声

  • 平成30年3月卒業生

    英真学園のオープンスクールに参加した時に、軽音楽部の演奏を見ました。その姿が、とても楽しそうだったので、入学を決意しました。
    入学後、大好きな部活動とともに、情報進学コースでは毎月のように実施される検定試験の勉強にも力を注ぎました。その時には、担任の先生が一緒になって検定の勉強を手伝ってくれたり、部活動と勉強の両立を応援してくれたり、進路の話を聞いてくれたり、とても親身になって相談に乗ってくれました。文化祭では、部活動のメンバーとバンドを組んで、ベースを演奏しました。部活動を通じて、人との関わりを続けていくことの大切さを学びました。
    卒業後はサークル活動で大好きな音楽を続けつつ、国際教養学部で英語の勉強を頑張って、留学にもチャレンジしてみたいです。

    1. 豊中市立 第四中学校 卒業
    2. 情報進学コース
    3. 追手門学院大学国際教養学部 国際教養学科

PAGE TOP