英真学園(えいしんがくえん)

4つの進化で、よりひとりひとりへ

ダブルピース
プロジェクト
double peace project

double peace project No1

入学試験では、全5教科のうち、
高得点の3教科で判定します。

今まで英真学園の入学試験は3教科(国語・数学・英語)でしたが、昨年から5教科(国語・数学・英語・理科・社会)へ変更になりました。
5教科を受験していただき、その中で得点が高い「上位3教科」のみで判定しますので、得意教科を活かしていただきやすくなるのが最大の特長です。

double peace project No2

入学試験で面接が無くなりました。

入学試験で面接がが無くなりました。
double peace project No3

すべてのコースが6限目まで
の授業になりました。

すべてのコースが6限目までの授業になりました。すべてのコースで、毎日、15時30分以降の時間を有効に活用していただけるように、
英真学園の授業はすべて6限目までになりました。
これにより、今後はさらに「あなたにとって一番合っている時間の使い方」をしていただくことができます。
一人ひとりに合わせた時間を提供したい…という想いからこのような変更が誕生しました。

すべてのコースが6限目までの授業になりました。
double peace project No4

より興味が持てる授業を自由に選択
していただくことが可能に。

より興味が持てる授業を自由に選択していただくことが可能に。
総合進学コースが、二年次と三年次において、それぞれ2科目ずつ、
さまざまな授業の中から好きな授業を選択して受けていただくことができるように生まれ変わりました。
通常の授業以外にも、あなたのスキルアップに活かせる授業を用意しています。
これにより、さらに意欲的に興味を持って「学び」そのものを楽しんでいただくことができます。

より興味が持てる授業を自由に選択していただくことが可能に。
→
←
ページのトップへ戻る