英真学園(えいしんがくえん)

学校紹介

英真学園について
about

ご挨拶

  • 鈴木 真由美
  • 作詞 鈴木 真由美

    2004年度卒業生

    梅花女子大学文化表現学部→丸紅畜産株式会社

英真学園では、大学受験に向けてたくさんのアドバイスや励ましを、担任の先生はもちろん、さまざまな先生方からしてもらい感謝しています。また、いろいろな行事がたくさんあり、充実した3年間を過ごすことができました。大学では大好きな詩作を学び、今回応援歌作詞に応募して採用され、このような形で母校に貢献できることをうれしく、誇りに思います。現在は社会人として、新たな分野に活躍できるよう日々過ごしています。

  • 西浦 達雄
  • 作詞 西浦 達雄

    シンガーソングライター

高校時代からフォークソンググループで活動を始め、ヤマハポピュラーソングコンテスト関西決勝まで進む。高校卒業後ジャズミュージシャンを志し、森関矢氏に師事、ジャズピアニストとして活動。その後、作詞・作曲・編曲およびシンガーとして放送番組のテーマ曲やCMソングの制作をする傍ら、中村雅俊や藤田朋子、小林恵などに楽曲を提供。

校章について

校章について

英真学園本館のシンボル塔をイメージした八角形の中に、それぞれ男子と女子を表す二つの交わる大円で「男女共生」を、
横に連なる四つの小さな円で校訓「立志」「自立」「誠実」「勤勉」を表現した。

沿革

2019年
制服とホームページを完全リニューアル
2018年
生徒用のインターネット環境を本館に設置(授業で使用)
2017年
創立90周年を迎えた。ハッチプログラム(語学プログラム)の開始
2014年
学習室の設置
2009年
文理特進コース、情報進学コースの設置
2007年
創立80周年を迎え、応援歌制定(作詞:鈴木真由美 作曲:西浦達雄)
2000年
英真学園高等学校に校名改め男女共学校とした。
ICT教育推進に向けて、インターネット環境の再整備
1998年
新校舎(本館)を竣工
1982年
普通科にコース制導入
1977年
南館完成
1968年
北館、食堂棟完成
1964年
普通科を設置
1952年
淀川女子高等学校と校名変更
1948年
学制改革により淀川高等学校となる。
1944年
淀川女子商業高等学校と校名変更
1932年
創立5周年を迎え、校歌制定(作詞:佐藤治夫 作曲:山田耕筰)
1927年
大阪高等女子職業学校設置認可
→
←
ページのトップへ戻る